日産自動車株式会社(本社:東京都中央区銀座 社長:カルロス・ゴーン)及びニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(本社:東京都品川区南大井 社長:眞田裕一)は、2008年シーズンのSUPER GT、GT500クラスに「NISSAN GT-R」で参戦することを発表した。同車によるモータースポーツへの参戦は、2003年に当時の全日本GT選手権(JGTC)でシリーズチャンピオンを獲得して以来五年ぶりのこととなる。「NISSAN GT-R」レース車両によるプライベートテストは間もなく日本国内で開始される予定。

車両の詳細およびチーム体制などは、2008年2月に計画されている日産自動車モータースポーツ体制発表会で公表される予定。

10月30日追記:スーパーGTテストの模様はこちら

はたして、どのようなフォルムで登場するか楽しみだ!