祝・CARトップ創刊40周年記念号!

CARトップ8月号
CARトップ8月号/6月26日発売/税込定価:320円/発行:交通タイムス社
1968年5月に創刊されたCARトップ。おかげさまで40周年を迎えることができました。これもひとえに読者の皆さまの多大なるご支援があったからこそです。今後も50周年、100周年を目指して邁進していく所存です。今後ともご愛読のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 さて、そんなワケで6月26日発売の8月号は特別記念企画も盛り込んでお届けします。まず、本誌が創刊された昭和43年前後に登場した「昭和の名車」を独占試乗! プリンス・スカイラインGT-B(S54B)、初代スカイラインGT-R(ハコスカ)、ダットサン・サニーGX-5、マツダ・コスモスポーツといった時代を飾った旧車たちが大集結。非常にレア&程度極上の名車は40年経った今でもカッコいい!

 ちなみに現代のGT-R「R35」と初代のハコスカGT-Rを並べて記念撮影したのですが、あまりのサイズの違いにちょっと驚き! それもそのはず、全幅はなんと30cm近くも違うんですから! S54Bにいたっては、今の軽自動車と同じくらいの全幅しかありません。とはいえ、サイズは小粒でも圧倒的な存在感があるというが昭和の名車たちの特徴といえるでしょう。

 そして、記念企画パート2は超豪華な「読者プレゼント&モニター募集」! タイヤ&ホイールやカーナビ、各自動車メーカーからご提供いただいたグッズなどなど、全8ページにわたって賞品を掲載。皆さまぜひとも奮ってご応募ください。

 さらに、今月号では締切直前に飛び込んできたホンダ「次期NSX」のスクープ情報も! ニュル郊外で初めて捕らえられた和製スーパーカーの実体に迫ります。また、もうひとつも緊急情報! 来る7月19~21日に開催される十勝24時間耐久レースにR35GT-Rが緊急参戦!? 詳しくは本誌連載の「R35GT-R運行日誌」にて!