The GT-R Owner's Club(GTROC)は8月9日~10日、栃木県のツインリンクもてぎにて年次総会『GTROC 12th Annual Meeting 2008』を開催した。
約800名にのぼるオーナーズクラブの会員の中から約100台の新旧GT-Rがツインリンクもてぎに集結。今回で12回目となるGTROCの年次総会はR35 GT-R Clubとのコラボレーションとなり、フォーミュラニッポンの前座としてのGT-Rパレードラン(写真)を実施。レース中はオーバルコース上にGT-Rが整然と並ぶ姿は壮観だった。
また、前夜はホテルツインリンクにおいて鈴木利男さんと松本孝夫さんのトークショー、日産自動車栃木工場の宮川和明さんの乾杯の音頭でディナーパーティーがスタート。ディナー会場にはなんとニュルブルクリンクで2007年9月24日に7分38秒54を記録したGT-Rのテストカーを展示。スクリーンに映し出された7分38秒54のインカービデオを見ながら鈴木利男さんが解説するなど密度の濃い内容だった。
さらには、長谷見昌弘さんの飛び入りというサプライズもあり、2日間にわたって盛りだくさんのイベントとなっていた。

Link: The GT-R Owner's Club (GTROC)