影山正美プロデュースの「SHADOW SPORTS DESIGN」から、東京オートサロンにて、影山自身がテストを繰り返し、試行錯誤のうえ細部にも徹底的に気を配り、質・性能・機能美の高いパーツを追求したニューアイテムを続々発表した。

●ドライカーボンエクステリアパーツ

ブレーキ冷却用エアーダクトを装備したフロントアンダースポイラー。
軽さとダウンフォースを追求した3Dデザインリアウイング。
機能美溢れたデュフューザー。

●ENKEIとのコラボレートにより生まれた超軽量マグネシウム鍛造ホイール

フロント9.85kg / リア10.6kg
純正比較 Front/-2.05kg Rear/-1.6kg

ENKEI RACING DIVISIONのテクノロジーを余すことなく活かしながら開発されたSHADOW SPORTS DESIGN R35-GTR専用ホイールは、F1やSUPER-GTといった最高峰レースで使用される「マグネシウム鍛造素材」を採用し、高い剛性力と耐久性を最大限に生かしたうえ、フロント9.85kg / リア10.60kgという驚異の超軽量を実現。
また、ワイドオフセットに設定し、装着時スタイリングの向上と共に、直進安定性・高次元なコーナーリングを追求したこだわりの値で設計されている。

●性能・サウンドを追求したエグゾーストシステム

チタンマフラー
ストレートパイプ(キャタライザー無) ※競技用車輌に限る
スポーツキャタライザー(ステンレス製orチタン製)

※各商品の詳細・価格等は近日発表


■お問い合わせ
SHADOW SPORTS DESIGN(シャドウ スポーツ デザイン)
tel.03-3224-1121
http://www.shadow-sd.net/