日産自動車株式会社(本社:東京都中央区銀座 社長:カルロス ゴーン)は、2007年12月に発売したマルチパフォーマンススーパーカー 「NISSAN GT-R」の「認定中古車制度」を26日から開始すると発表した。
GT-Rは2007年12月の発売以来、本年2月までに累計5,500台以上を販売している。同車は発売から1年以上が経過し、これから徐々に中古車が増えてくることが予想される。本制度はGT-Rをより安全で、安心してお客さまにお乗りいただけるよう、良質で資産価値の高い中古車を提供するために導入するものである。

【認定車両について】
現在GT-Rにお乗りのお客さまが車を手離す際に車両の価値を正しく評価し、次にGT-Rを手にされるお客さまに安心してお乗りいただけるよう、「日産ハイパフォーマンスセンター(NHPC)」でのチェック、整備、また部品交換を実施し、ほぼ新車同様の性能・品質を維持した車両のみを「認定車」としてメーカーが推奨し、日産ディーラーのみが販売する。

【認定基準について】
「安心して購入、お乗りいただけるGT-Rをお客さまに提供すること」を念頭に、日産が一定の品質を守るための「認定基準」を設定する。
認定中古車の基準をクリアするには、初度登録より3年以内の車両で、事故歴のないことに加え、スポーツ走行によるダメージや、不正改造・チューニングなどは全て、純正部品に交換される。
認定車は新車と同様、メーカー保証*が引き継がれ、また、GT-Rのみに設定されている特別点検*を継続して受けることができる状態に仕上げられる。

*保証・点検の対象外となる部位がない状態で継続される。

【認定中古車GT-R 認定基準一覧】
  認定基準
(下記項目を全て満たすことが条件)
使用歴 初度登録より3年以内
特別点検歴 定められた時期に法定点検およびGT-R特別点検が全て実施されていること
事故修復歴 事故修復歴なし(査定協会基準)
外観傷 補修済みの状態
故障歴 修復済みの状態
改造歴 09年1月改訂版オーナーズマニュアルに記載されている内容に従って交換・特別点検されていること
走行性能に関する
メンテナンス状況
09年1月改訂版オーナーズマニュアルに記載されている各走行条件における必要点検整備が実施されていること
走行距離 20,000km/年未満


【認定証の発行】
認定基準をクリアした良質な車両を「認定中古車」とし、同車両に対し認定の証である「認定証」を販売会社から発行する。

【認定証イメージ】
認定証イメージ
※ 認定証はご購入頂いたお客さま本人に対して発行するもので、車両を転売・譲渡された場合は無効となる。
※ 認定証は、日産販売会社以外の販売店から発行されているものは無効となる。








【"Get-U"での表記について】
中古車専用サイトGet-U(http://www.get-u.com/)において、一目で認定車であると判別できるように、「認定車マーク」を車両の画面上に表示する。

【Get-U画面の「認定車マーク」イメージ】
Get-U画面の「認定車マーク」イメージ

【WEB告知について】
日産ホームページ内にあるNISSAN GT-R専用コンテンツの中に、今回の認定中古車制度についての内容を告知するページを追加する。(http://www.nissan.co.jp/GT-R/U-CAR/
認定中古車GT-Rの基準説明や、認定証の発行等の内容に加え、Get-U内の認定中古車GT-Rの在庫情報が表示されることにより、お客さまは認定中古車GT-Rの在庫状況や、販売店舗の情報を検索することができる。

【販売店舗】
認定中古車GT-Rは、全国の「日産ハイパフォーマンスセンター(NHPC)」または、日産販売会社ごとに選抜された「日産U-CARS」1店舗にて販売される。