サンラインレーシングから、R35 GT-R用の調整式リヤサスペンションアーム各種が発売された。

第二世代GT-R の時代には、定番チューニングとも言えた調整式のリヤサスペンションアーム。サーキット走行を主体に考えたクルマの場合、純正のサスペンションアームの調整範囲では、狙いとするアライメントを出すことは困難だった。そこで調整式アームの登場となるのだが、それ以外にもメリットはあった。

純正のアームは、縁石などにタイヤをヒットした場合、アームが曲がることでボディへの損傷を最低限に抑えるよう考慮されている。反面、ハイグリップタイヤを装着しサーキットを走行した場合には、サスペンション系の剛性不足が懸念される。高強度な調整式アーム類を装着することで、こうした懸念も払拭できるというわけだ。加えて、ピロボールブッシュに変更することで、さらに剛性は上がり、かつサスペンションの動きもスムーズになるのだ。

こうしたポイントはR35 GT-Rでも同じこと。つい先ごろ発表された2010年モデルでは、リヤサスペンションブッシュの剛性をアップ。リヤタイヤの接地性が向上し、よりダイレクトな走りが可能になったという。サンラインのリリースしたサスペンションアームは、これをさらに発展させたものといえよう。


○R35GT-R リアピロキャンバーアーム
・ターンバックル調整により細かなアライメントセッティングが可能
・調整範囲はノーマル比-20mm~
・ピロボールには高強度重加重タイプを使用し、更にアーム本体もR35GT-R専用
強化タイプを設定。
価格:¥27,300-




○R35GT-R リアピロトーコントロールアーム
・ターンバックル調整により細かなアライメントセッティングが可能
・調整範囲はノーマル比-15mm~
・ピロボールには高強度重加重タイプを使用し、更にアーム本体もR35GT-R専用
強化タイプを設定。
価格:¥31,500-





○R35GT-R リアピロテンションアーム

・ターンバックル調整により細かなアライメントセッティングが可能
・調整範囲はノーマル比-15mm~
・ピロボールには高強度重加重タイプを使用し、更にアーム本体もR35GT-R専用
強化タイプを設定。
価格:¥29,400-



○R35GT-R フロントアッパーアームピロブッシュ
・フロントアッパーアームのゴムブッシュを偏芯ピロブッシュに変更することにより
ハンドリングレスポンスが向上。
・偏芯ピロブッシュにより2.5度~3.5度のキャンバー角が可能。
・ピロボールには高強度重加重タイプを使用。
※キャンバー角は車高により異なります。
価格:¥58,800-



◆サンラインレーシング
岡山県岡山市古新田1198-1
TEL:086-209-1000 FAX:086-209-0666
URL:www.sunline-racing.com