R35 GT-Rオーナーに朗報!
長野県のネコ・コーポレーションがR35 GT-Rのトランスミッションの修理事業を開始する。

ネコ・コーポレーションはチューニング業界では知る人ぞ知る存在。90年代には、チューニング支援ツールとしてのデータロガーTDL-700を開発し、多くのチューナーが採用した実績を持つ。また、最近ではR35 GT-R用データロガーシステムも開発し、R35チューナー必携のアイテムとなりつつあるのだ。

ネコ・コーポレーションのルーツはモータースポーツショップ。全日本選手権シリーズでも常勝を誇り、エンジンからシャシーまで幅広くチューニングできるチームとして鳴らした。90年代に入り、モータースポーツからチューニングの世界へシフト。その後はメーカー系の開発協力やOEM開発など開発のできるメーカーとしての地位を築き上げてきた。

現在、ネコ・コーポレーションでは、R35のトランスミッションのテストベンチを製作中。
故障箇所の発見のほか、修理後の作動チェックや慣らし運転用に製作している。
今回、ネコが展開するR35 トランスミッション修理事業の概要は以下の通りだ。

【トランスミッションの修理概要】
●クラッチ用オイルシールの破損
主な現象:奇数段あるいは偶数段しかシフトできない。
●シフトソレノイドの作動不良
主な現象:奇数段あるいは偶数段しかシフトできない、シフトの置き去り(特定のギヤにシフトされたままでシフトチェンジできない)
●フロントのドライブギアの破損
主な現象:突然、ミッションからガラガラと大きな音がする。


【修理事業の流れ】
・ミッションを降ろして頂ければミッション専用パレットをお送りします(佐川急便)
・ミッションを専用パレットに入れてネコ・コーポレーションまでお送りください(必ず元払いでお送りください)
・ミッションベンチにて点検概算見積もりします(状態によっては分解しなければ見積もりできないものもあります)
・1~2週間で修理してお送りします(特急修理もできます見積もり別途)

※ Fドライブギア破損の場合、修理に一ヶ月程度かかる場合があります
※ 車両引取りもOK。別途、車両途輸送費をお見積もりします


偶数段・奇数段が入らなくなった車またどちらも入らなくなったら、下記に相談してみてはいかが

■ネコ・コーポレーション
〒384-0808 長野県小諸市御影新田2454-2
TEL:0267-23-8665/FAX:0267-25-666
丸藤(がんどう)又は金子まで
営業時間:月~金曜日 10:00~18:00
メールでの問合せは こちらから
ホームページ:www.neko-co.jp
--------------------------------------------------------
壊れたR35のミッション買い取ります!!
買い取り価格:20万円

上記にご連絡ください。取りに行きます。
ネコ・コーポレーション