R35 GT-R スーパー耐久仕様
ニスモは、6月26日(土)~27日(日)に富士スピードウェイで開催されるスーパー耐久シリーズ2010第4戦スーパーTECにR35型NISSAN GT-Rでテスト参戦することを先日発表したが、テスト参戦とは言え初めてスーパー耐久シリーズST-1クラスに姿を現すNISSAN GT-Rがどのようなレースを見せるのか、非常に高い注目を浴びている。

生産車に近いカテゴリーでNISSAN GT-Rによるレース活動を希望するカスタマーの要望に応えるため、行ってきた開発もいよいよ最終局面を迎える。目標通りの車両性能が実戦の場で発揮でき るよう、チームは入念な準備を進めている。

車両主要諸元表
(スーパー耐久シリーズ2010第4戦スーパーTEC ST-1クラス仕様)
全長 4,650 mm
全幅 1,895 mm
ホイールベース 2,780 mm
トレッド(前) 1,640 mm
トレッド(後) 1,640 mm
車両重量 1,480 kg以上
エンジン型式 VR38DETT
排気量 3,799 cc
最大出力 485ps以上/6,400rpm
最大トルク 60kgm以上 /3,200-5,200rpm
トランスミッション型式 GR6型デュアルクラッ チトランスミッション
ブレーキ(前) ベンチレーティッドディスク(6 ポットモノブロック対向)
ブレーキ(後) ベンチレーティッドディスク(4 ポットモノブロック対向)
サスペンション(前) ダブルウィッシュボーン式
サスペンション(後) マルチリンク
駆動方式 4輪駆動
ホイール(前) R20 x 10.5JJ
ホイール(後) R20 x 10.5JJ
タイヤ(前) 290/710 R20
タイヤ(後) 290/710 R20

熊谷太郎監督
「お客様に提供する車にフィードバックができるように、完走して実戦の中で出来るだけ多くのデータを取得したいと考えています。また、BMWやポルシェは 素晴らしい車両だし、チームのレベルも非常に高いので、実際に戦ってみないと分かりませんが、彼らと良い戦いが出来るように最大限努力したいと思っていま す」

ドライバー 影山正美
「日産が誇るNISSAN GT-RのS耐車両をデビュー戦でドライブ出来る事を嬉しく思っています。開発ドライバーも担当させてもらい、思い入れもありますし是非良い結果を残した いと思います。来週末は是非サーキットで応援して下さい」

■関連記事
・スーパー耐久参戦マシン カラーリング発表
・R35 GT-Rが スーパー耐久シリーズ第4戦にテスト参戦
・スクープ!R35 GT-R プロダクションレースカーのテストか!?