昨日、発表された最新のR35 GT-R 2011年モデルは、10月にニュルブルクリンクサーキットで最終テストを行っていた。その模様は海外サイトを中心にスクープ画像が掲載されていたが、気になるところはそのベストタイム。

本格的なアタックの前に雨が降り出したらしいが、それでも結果は上記の7分24秒22というタイムをマークした。これまでのGT-Rのベストタイムは、2009年4月に記録した7分26秒70。これから見ると、2秒以上のタイム短縮を達成したことになる。

ニュルのLAPタイム掲載サイト