★日本のモータースポーツ界の幕開けから秘蔵レースの数々までを収録したファン必見の永久保存版!
★1963年の第1回から1973年の第9回までの「日本グランプリ」における壮絶なレースを貴重な映像と共に語る!


『今、蘇る 日本グランプリ Vol.1 スカイライン神話が生まれた日』、『今、蘇る 日本グランプリ Vol.2 日本車が世界に挑戦する』DVD商品2タイトルが再度発売される。

■『Vol.1 スカイライン神話が生まれた日』(税込価格:¥999)
1963年5月に開催された第一回から1967年開催の第四回までの日本グランプリを収録、日本のモータースポーツの幕開けともいうべき記念のレース「第1回日本グランプリ」が完成して間もない鈴鹿サーキットにおいて1963年5月に華々しく開催されました。この大会のGTレースでは田原源一郎選手のフェアレディが圧倒的な強さを見せ、完全優勝を果たしました。翌年の「第2回日本グランプリ」GT-Ⅱレースでは、今も語り継がれる式場壮吉選手のポルシェ904が優勝し、大きな話題となりました。

「第3回、第4回日本グランプリ」は、舞台を富士スピードウェイに移し開催されました。これら大会のメインであるグランプリレースでは、伝説のマシンR-380(ニッサン)がポルシェとの壮絶なるバトルを繰り広げ「モータースポーツの日産」というイメージをファンの脳裏に強く焼き付けたのです。


■『Vol.2 日本車が世界に挑戦する』(税込価格:¥999)
1968年開催の第五回から1973年開催の第九回の日本グランプリを収録しております。
vol.1で語られた黎明期を過ぎて、ますます日本のモータースポーツ人気が盛り上がる「‘68、‘69、‘71、‘73日本グランプリ」は、将に強豪の外国車を含め、国内外メーカーがその威信を掛け開発した名車たちが壮絶なるバトルを繰り広げる舞台となりました。特に日本のモータースポーツ界をリードする日産は、名車としてその名を歴史に刻み込んだスカイライン2000GTRやフェアレディ2000や240Zの「日本グランプリ」での活躍は、モータースポーツファンのみならず、多くの日本人の話題となりました。なかでも、R-380(ニッサン)を進化させたR-381、R-382と、世界の強豪ポルシェ勢との壮絶なるバトルは、今も語り継がれる伝説のレースです。

本作品は、新たに発見された貴重な日本グランプリの映像を元に、今まで紹介されていない秘蔵レースがたくさん収録されています。まさに永久保存版としてVol.1と共に「日本グランプリ」黎明期のレースをお楽しみ下さい。

また、新たに発見された貴重な日本グランプリの映像を元に、今まで紹介されていない秘蔵レースがたくさん収録されています。まさに永久保存版としてVol.2と共に「日本グランプリ」黎明期のレースをお楽しみ下さい。世界市場に挑戦せんとする日本車たち、フェアレディSR、スカイライン、トヨタ1600GT、スカイラインGTR、フェアレディZの走る勇姿が、1枚税込999円というお手ごろな価格で堪能いただけます。

2011年1月下旬より好評発売中。今回もローソンさま店頭での取り扱いになります。
※一部店舗では取り扱いがございません。


■発売元
エムスリイ株式会社
〒162-0805
東京都新宿区矢来町24-3マリオン神楽坂1F
http://www.m3e.co.jp