HPI


HPIがくり出すニューカマー、数あるミニRCに終止符を打つべく1/32本格ミニRC「RS32」が12月5日「NISMOフェスティバル」会場でデビューする。

駆動方式はダイレクトドライブ2WDを採用し、フロントにはスイングアーム式サスペンション、リアはTバー式サスペンションを採用し、スモールサイズながらも本格的な走行性能を追求。他にもサーボセーバーや4ベベルデフギヤ、センターサスペンション、2.4GHz送・受信機等、従来のスモールスケールRCカーでは成し得なかった数々の機能を盛り込みました。

オールインワンパッケージのRTR 仕様と、組み立て済みシャーシとボディーがセットになったシャーシセットの2パターンをラインナップ。HPIオンライン販売とNISMOフェスティバルの同時発売となるが、販売価格はオールインワンのRTRセットで期間限定価格の9800円!

精巧に作り込まれたボディーはRCカーとしてだけではなく、ディスプレイモデルとしてもお楽しみいただけます。

イベント会場では試走もできるとのこの。詳細は今週末のNISMOフェスティバル会場にて。

 


HPI


商品詳細はこちら> http://www.hpiracing.co.jp/contents/kits/rs32/index.html


■お問い合わせ
株式会社エイチ.ピー.アイ.ジャパン
〒431-3121 静岡県浜松市東区有玉北町755-1
TEL 053(432)6155(カスタマーサービス)
http://www.hpieurope.com/?lang=jp