マインズから、R35 GT-R用のカーボンドアが発売された。

目視できるボディパーツでありながら、決してその存在はアピールしない。純正の形状や質感をそのままに、限りある軽量化アイテムのひとつとして「CARBON DOOR」は製品化されました。当然のことながら、内張りや各純正部品は問題なく装着が可能となります。

このカーボンドアの特筆すべき点は、やはり軽さに有ります。純正ドアが一枚あたりり9.6kgに対し、マインズカーボンドアは約3.2kgと1/3の軽さに仕上がっています。しかも、軽量化されたドアに有りがちな、華奢なイメージは微塵も感じさせることが無く、ドアを閉めたときの音質には、剛性の高さが感じられます。実際に強度を上げるために、ハニカムを部分使用しドライカーボンで形成されています。

強度と精密さ、そして軽さを兼ね備えた、他に類を見ない最高の逸品と言えるでしょう。
注1:本製品は競技専用部品です。
注2:必ず塗装処理をしたうえで、ご使用お願います。

■表面処理:無し
■ウエイト:3.2kg×2(ノーマル9.6kg×2)トータル -12.8kg 軽量化
■素材:綾織ドライカーボン
■価格:¥619,500


■お問い合わせ
株式会社マインズ
238-0315 神奈川県横須賀市林5-7-25
TEL:046-857-3313 / FAX:046-857-2708
http://www.mines-wave.com/