4月20日、ニューヨーク・インターナショナル・オートショーで発表された、世界初の量産電気自動車NISSAN LEAFをベースとしたレース専用モデルNISSAN LEAF NISMO RCが、早くも筑波サーキットでテストを行った模様だ。

テストを担当したのは松田次生。なかなか乗りやすいクルマと評価は上々のようだ。

どんなサウンドで走っているのか、興味のあるところだ。

詳しくは下記のNISMOサイトで。

http://www.nismo.co.jp/news_list/2011/motorsports_news/other_race/11002.html