日産自動車は、NISSAN GT-Rのメンテナンス性向上のため、トランスミッションの部品単品交換による整備を9月から開始する。



GT-Rに搭載されるGR6型デュアルクラッチトランスミッションは、特別な技術を持った匠が、特別な設備を用いて組み上げ、さらにクラッチやギヤのあわせ込みを行っている。このため、本トランスミッションに整備が必要な場合、これまではトランスミッション本体の交換を必要としていたが、部品精度の向上と交換部品の調査を重ねた結果、デュアルクラッチ(アッセンブリー)と油圧コントロールバルブについては、部品単品交換による整備を開始することとした。本整備の開始は本年9月を予定しており、全国の日産ハイパフォーマンスセンター及び、NISSAN GT-R特約サービス工場にて受付を行う。尚、当面の間、実際の整備は下記NISSAN GT-R特約サービス工場にて実施する。

NISSAN GT-R特約サービス工場
■NISMO大森ファクトリー: 東京都品川区南大井2-10-6 TEL: 03-3763-3120
■ノバ・エンジニアリング: 静岡県駿東郡小山町大御神220-1  TEL: 0550-78-0329
■ノルドリンク: 埼玉県入間市宮寺2723-8  TEL: 04-2935-2135