現在、受注ストップしているR35 GT-R。気になる09モデルの情報が入ってきたのでご報告しよう。

それによると、09モデルの発表・発売は12月8日(月曜日)だ。

また、09モデルの発表と同時に5%とか10%といった価格変更も噂されていたが、以下のようになる見込みだ。約10%強の値上げになる。

標準車 ¥8,610,000 従来から ¥840,000の値上げ
ブラックED ¥8,820,000 従来から ¥892,500の値上げ
プレミアムED ¥9,240,000 従来から ¥892,500の値上げ

一方、仕様の変更内容については、以下の内容が確定している。

・ブレンボブレーキの表記が、bremboからNISSANに変更
・ブレーキホース剛性アップ
・ガソリンタンク容量が、+2.8L 従来71Lから73.8L
・フロントナンバープレートベース廃止による全長変更
・ホワイトパール (QX1)廃止
・新色ブリリアントホワイトパール (QAB)設定。Z34と同色  \42,000
・アルティメイトシルバーのOP価格の変更。\367,500- 従来から \52,500 UP
・レイズ製ホイールの色変更。リアルブラックカラーコート

その他
・ブラックEDの標準タイヤは、DUNLOPになりオプション価格ナシでBSに変更可能

また、いまだ噂の域を脱していないが、下記の変更も行われる可能性は高い。
・エンジン出力の向上。燃費改善にともない、出力、トルクともに向上する見込みだ。
 (数値については未確認)
・サスペンション仕様は、09年3月に投入される欧州仕様になる見込み。
・ipodアダプターがオプションで購入できるようになるようだ。実際の操作はモニター画面上でとなるらしい。実は、この機能は既に北米仕様に搭載済みなので、かなり確度は高いだろう。
・サーキットモード使用可能エリアも拡大される見込み。

以上、現在のところの09モデルの情報だが、より確度の高い情報が入り次第、随時お伝えしたい。