FIA GT選手権の第1戦がシルバーストーンで開催された。
ヴェンドリンガー/シャープ組のサリーンS7がポール・トゥ・ウィンだ。
チェコのチーム K plus K Motorsportsはカール・ヴェンドリンガーとライアン・シャープを起用してサリーンS7で今年から参戦。
デビューチームがデビューを優勝で飾るのは、なんと1982年以来のことだ。
Vitaphone Maserati(Bartels/Bertolini組)のマセラティMC12が2位、Luc Alphand Aventures(Moreau/Maassen組)のコルベットC6Rが3位という結果だった。

我らがGT-Rは、11番グリッドから8位にアップするも、28週目にリアサスペンションにトラブルが発生して残念ながらリタイアとなった。

亀井泰治監督のコメント
「昨年12月に富士でシェイクダウンして以来、開発は順調に進んでおりました。シルバーストーンに来るまでには5回のテストを実施し、大きな不具合もなく合計で約6000kmを走行しました。今回のレース結果はチームにとって非常に残念ですが、レース中に我々と同様に2010年のFIA GT1規則を先取りしたFord GTをリードし、NISSAN GT-Rのパフォーマンスを確認することができたことは大きな成果です。また今回のレースでは、今後車両を開発していく上での課題を見つけることができたので、ワークショップに戻り次第、対策に取り組みます。我々にとって今年最大のチャレンジであるスパ24時間までには完璧な車に仕上げますので、引き続き応援をよろしくお願い致します」

NISSAN GT-R 35号車の次回の参戦は、6月21日第3戦オッシャースレーベン(ドイツ)の予定で、GTR-World,netでもそのレポートをお伝えする予定だ。
7月には第4戦スパ・フランコルシャン24時間レースにも参戦するGT-R。BNR32 GT-Rでの栄光の優勝を彷彿させる熱いレースを期待したい。

#35 Team Nissan (Krumm/Turner) Nissan GT-Rのフォトギャラリーはこちら


Race Result
PosCarClassDrivers CarTimeLapsGapAvg
speed
1

14

GT1 Wendlinger/Sharp Saleen S7 2:00:10.556 65 166.83
2

1

GT1 Bertolini/Bartels Maserati MC 12 2:00:16.055 65 5.499 166.70
3

19

GT1 Moreau/Maassen Corvette Z06 2:00:36.512 65 25.956 166.23
4

4

GT1 Hezemans/Kumpen Corvette Z06 2:00:41.120 65 30.564 166.12
5

18

GT1 Lacko/Dominguez Saleen S7 2:01:10.184 65 59.628 165.46
6

3

GT1 Longin/Ruffier Corvette Z06 2:01:54.380 65 1:43.824 164.46
7

9

GT1 Menten/Palttala Corvette Z06 2:00:31.041 64 1 LAP 163.79
8

44

GT1 Mutsch/Biagi Ford GT (001 PT GT1) 2:01:32.547 64 1 LAP 162.41
9

11

GT1 Hines/Lemeret Saleen S7 Twin Turbo 2:01:50.274 64 1 LAP 162.02
10

40

GT1 Leinders/Kuppens Ford GT (001 PT GT1) 2:01:06.880 63 2 LAPS 160.44
11

60

GT2 Westbrook/Collard Porsche 911 GT3 RS (997) 2:00:33.834 62 3 LAPS 158.62
12

95

GT2 Russo/Perez Companc Ferrari 430 2:00:46.569 62 3 LAPS 158.34
13

56

GT2 Bell/Kirkaldy Ferrari 430 2:01:26.465 62 3 LAPS 157.47
14

77

GT2 Malucelli/Ruberti Ferrari 430 2:01:28.605 62 3 LAPS 157.42
15

51

GT2 Barba Lopez/Cadei Ferrari 430 2:01:36.937 62 3 LAPS 157.24
16

61

GT2 O'Young/Holzer Porsche 911 GT3 RS (997) 2:01:38.252 62 3 LAPS 157.22
17

80

GT2 Mucke/Makowiecki Aston Martin V8 Vantage 2:00:18.171 61 4 LAPS 156.40
18

97

GT2 Ragginger/Lucchini Porsche 911 GT3 RS (997) 2:00:31.727 61 4 LAPS 156.10
19

55

GT2 Mullen/Niarchos Ferrari 430 2:00:34.463 61 4 LAPS 156.04
20

78

GT2 Heyer/Romanini Ferrari 430 2:01:37.921 61 4 LAPS 154.69
21

150

G3C Alexander-Davi/Lagniez Corvette Z06 GT3 2:00:38.993 58 7 LAPS 148.28
22

50

GT2 Bruni/Vilander Ferrari 430 1:43:25.038 53 12 LAPS 158.08
23

13

GT1 Monfardini/Orts Saleen S7 1:18:09.050 39 26 LAPS 153.94
24

2

GT1 Muller/Ramos Maserati MC 12 51:20.937 28 37 LAPS 168.22
25

35

GT1 Krumm/Turner Nissan GT-R 52:23.201 28 37 LAPS 164.89
26

59

GT2 Sugden/Ashburn Porsche 911 GT3 RS (997) 45:36.154 24 41 LAPS 162.37
Session Notes
Weatherbright
Track conditionsdry