ゴールデンウィークに行われたスーパーGT第3戦富士は快晴の中、決勝レースが行われた。GT-R勢では、予選9位からスタートした「カルソニックIMPUL GT-R」(#12 松田次生/ロニー・クインタレッリ)が、6位に入賞。また、8番グリッドからスタートした「HIS ADVAN KONDO GT-R」(#24 ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ/安田裕信)も8位に入賞した。

注目の「MOTUL AUTECH GT-R」(#23 本山哲/ブノワ・トレルイエ)は、前日に行われた公式予選では、予選4位につけ期待された。ところが、決勝前のウォームアップ走行で駆動系に不具合が発見され、スターティンググリッドにマシンをつけることなく決勝レースがスタート。#23 GT-Rは、2周遅れでコースイン。さらに、エンジントラブルにより58周目にコース上にストップ。そのままリタイヤという残念な結果になった。

決 勝 天候:晴 | コース:ドライ
GT500クラス/決勝結果
Pos. No. Car Driver Time/Diff. Laps Tire WH
135MJ KRAFT SC430石浦 宏明
大嶋 和也
2:25'00.79588BS14
21PETRONAS TOM'S SC430脇阪 寿一
アンドレ・ロッテラー
0'04.74188BS38
36ENEOS SC430伊藤 大輔
ビヨン・ビルドハイム
0'22.87588BS42
438ZENT CERUMO SC430立川 祐路
リチャード・ライアン
0'41.89988BS34
517KEIHIN HSV-010金石 年弘
塚越 広大
0'51.68788BS16
612カルソニック IMPUL GT-R松田 次生
ロニー・クインタレッリ
1'11.94088BS16
718ウイダー HSV-010小暮 卓史
ロイック・デュバル
1'17.69788BS40
824HIS ADVAN KONDO GT-RJ.P・デ・オリベイラ
安田 裕信
1Lap87YH40
932EPSON HSV-010道上 龍
中山 友貴
1Lap87DL2
10100RAYBRIG HSV-010伊沢 拓也
山本 尚貴
1Lap87BS28
118ARTA HSV-010ラルフ・ファーマン
井出 有治
26Laps62BS10
GT500 規定周回数:61

23MOTUL AUTECH GT-R本山 哲
ブノワ・トレルイエ
30Laps58MI6

39DENSO DUNLOP SARD SC430アンドレ・クート
平手 晃平
45Laps43DL14