カルソニックIMPULが見事なポールtoフィニッシュ!念願の今季初勝利を獲得。また、2位には予選3番手からスタートしたMOTUL AUTECHが入り、久々にNISSAN GT-Rの1-2フィニッシュを決めた。

ここ最近のカルソニックIMPULは歯車のかみ合いが悪く、優勝の二文字から遠ざかっていた感が否めなかった。またドライバーの松田次生自身も2007年以来の優勝だ。これを機に、チームもドライバーも長いスランプから脱出することだろう。

セパンとGT-Rの相性は抜群。2008年の優勝以来、3年連続優勝を達成、さらに2007年のフェアレディZによる優勝を含めると4年連続優勝という相性の良さだ。

決 勝 天候:晴 | コース:ドライ
GT500クラス/決勝結果
Pos. No. Car Driver Time/Diff. Laps Tire WH
112カルソニック IMPUL GT-R松田 次生
ロニー・クインタレッリ
1:50'54.08454 BS26
223MOTUL AUTECH GT-R本山 哲
ブノワ・トレルイエ
0'13.33354 MI6
318ウイダー HSV-010小暮 卓史
ロイック・デュバル
0'16.67354 BS48
46ENEOS SC430伊藤 大輔
ビヨン・ビルドハイム
0'28.24254 BS64
5100RAYBRIG HSV-010伊沢 拓也
山本 尚貴
0'30.80954 BS30
638ZENT CERUMO SC430立川 祐路
リチャード・ライアン
0'54.07454 BS50
735MJ KRAFT SC430石浦 宏明
大嶋 和也
0'55.33954 BS54
81PETRONAS TOM'S SC430脇阪 寿一
アンドレ・ロッテラー
1'07.54154 BS68
924HIS ADVAN KONDO GT-RJ.P・デ・オリベイラ
安田 裕信
1'20.33954 YH46
1039DENSO DUNLOP SARD SC430アンドレ・クート
平手 晃平
1'24.34354 DL14
118ARTA HSV-010ラルフ・ファーマン
井出 有治
1Lap53 BS10
1217KEIHIN HSV-010金石 年弘
塚越 広大
3Laps51 BS28
GT500 規定周回数:37

32EPSON HSV-010道上 龍
中山 友貴
54Lpas0 DL6