迫力の走りが都心で見られる!!

東京お台場で開催されているモータースポーツジャパン2010フェスティバル イン お台場。
晴天に恵まれた土曜日の初日、多くのモータースポーツファンが訪れた。

都会で見られるモータースポーツイベントとして2006年から開催されたこのイベントは、年々、その内容も充実。
単に展示だけでなく、ホンモノのモータースポーツマシンが走り、触れることができ、体験もできる。しかも入場料は無料!

会場は、走行エリアと展示・ブースエリアに別けられている。

■走行エリア
ニッサン、トヨタ、ホンダの3メーカーによるGT500マシンのデモランが行われたほか、パイクスピークヒルクライムに参戦したスペシャルマシンによる迫力のドリフト走行、ニュル24時間レースに参戦したレクサス LFAの独特のかん高いエキゾーストノートを披露するなど楽しみが一杯だ。また、ラリーカーによるデモランも必見のイベントだ。

また、ミシュランブースで行われる、バイクのトライアルデモンストレーターの小林直樹氏の神業テクニックは必見だ。


■展示・ブースエリア
展示・ブースエリアでは各メーカーの独自のお楽しみ企画の他、ミニカーや雑誌などの販売コーナーもあり多くのマニアで賑わっていた。

レプリカコンテストも行われており、コチラも是非ともチェックしておきたいコーナーだ。グループA GT-Rのレプリカや、かつての日産ラリーカーなど懐かしいマシンのレプリカも勢ぞろいしている。


明日の日曜日もイベントは行われているので、お台場見物のついでにホンモノの迫力を体験しに行ってもいてはいかが。

《イベント概要》
■ 名称:モータースポーツ ジャパン2010 フェスティバル イン お台場
MOTORSPORT JAPAN 2010 Festival in ODAIBA
■ 日程:2010年10月2日(土)~10月3日(日)
■ 開催時間(2日間共通):9:00~17:00
■ 会場:東京 お台場特設会場(東京都江東区青海)
青海臨時駐車場 (船の科学館前)及び 青海西臨時駐車場(フジテレビ湾岸スタジオ前駐車場)
■ 公式ウェブサイト:www.motorsport-japan.com