5月28,29日の2日間、東京お台場のビッグサイトで「BP東京ノスタルジックカーショー2011」が開催された。

今回のメインイベントは、スカイラインの父・追悼スペシャル「桜井眞一郎の世界展」。

櫻井氏が創設したS&Sエンジニアリングの強力で、生前の社長室の再現や櫻井氏の数々の業績を貴重な写真とともに振り返るなど、スカイラインファンにとっては見逃せないイベントとなった。

このコーナーには、日産自動車の協力のもと、R380シリーズや、歴代スカイラインのレーシングカーも展示された。


また、スカイラインの名称を持つ車両全般を対象にした「桜井眞一郎杯・スカイライン大賞コンテスト」も行われ、その美しいクルマ達は多くのファンの目を釘付けにした。


その他、スーパーカーの展示や、初代セリカ、トヨタ2000GTなど、懐かしいクルマも多くのファンをひきつけていた。

この「BPノスタルジックカーショー2011」はきたる6月11日(土)、12日(日)には名古屋のポートメッセなごやで開催される。


■お問い合わせ
ノスタルジックカーショー実行委員会事務局
〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-3-12-702
フリーダイヤル 0120-750-043
http://www.nostalgic.co.jp/