ハコスカGT-R
究極のレストア日記

次世代に完璧なハコスカGT-Rのレストア車を残そうというプロジェクトが始動。世の中にはレストア済みとされるハコスカGT-Rが多数存在するものの、オリジナルを尊重しているといえないクルマも多い。また、単に上辺の塗装だけをやり直した“フルレストア車”もある。そこで、新車時の状態を忠実に再現し、ハコスカGT-Rの“メートル原器”を作るという壮大な計画だ。
提供:ノスタルジックカーショー実行委員会
協力:復元カレラhttp://www.restore-g-360.com/

Text/Photo:復元カレラ



ハコスカ GT-R プロジェクト その1 2009年2月4日 (くもり)
本日より、ハコスカ GT-R プロジェクト(フルレストア)日記の始まりです。
我輩がハコスカと知り合ったのは友人Mが購入した4枚ドアのハコスカでした。
我輩達は当時、車両金額が、ただ寸前のハコスカを改造して楽しんでいました。(もちろんノーサス、ゴム抜き)ベタベタ仕様!
その当時は車高の低さ=カッコ良さでしたので、わざとキャリパーを削り13インチのホイールを履きタイヤは横浜レーシングのレインタイヤでした。
路面の接地が良かった分、タイヤがすぐ減りました。(溝とエアー)
今思うと、なつかしいです。(精一杯遊びました)
そのハコスカ(GT-Rではなかった)を我輩がレストアする事になるとは!!
当時の思いを込めて本日より精一杯持てる力を出し尽くしレストアいたします。
皆さん応援お願いいたします。


2008年9月26日に我が社に来て早4ヶ月少々!
毎日見ていました。 レストアの段取りは、もうすでに我輩の頭の中では、出来上がっています!


我輩がばらしました。フロントのストラット Assy左右です。


リア足回り!時代を感じますな!


本当に、足も何もない、ドンガラ!!

ハコスカ GT-R プロジェクトは、ノスタルジックカーショー実行委員会の提案でスタートした日本一の“ハコスカGT-R”を造る計画です。
http://www.nostalgic.co.jp/